「幸運の女神」 年末ジャンボPR 茨城新聞社訪問

©株式会社茨城新聞社

年末ジャンボ宝くじをPRする「幸運の女神」の草野遥さん=水戸市笠原町

1等と前後賞合わせて10億円が当たる年末ジャンボ宝くじをPRするため、「宝くじ幸運の女神」の草野遥さん(27)が3日、水戸市笠原町の茨城新聞社を訪問した。「今回からパソコン、スマートフォンで買うことができる」と購入を呼び掛けた。販売は21日まで。

ネット購入では100円に付き1ポイントを獲得できる。1ポイントは1円相当。サマージャンボから導入された「3連バラ」「福連100」「福バラ100」も販売している。抽せん日は31日。

ジャンボのほか、1等と前後賞合わせて5千万円が当たる「年末ジャンボミニ」、1等1千万円の「年末ジャンボプチ1000万」もある。草野さんは「三つ合わせて10万円以上が16万1195本ある。前年比6万7680本増加している」と話していた。