プロの技に魅了 卓球Tリーグ・琉球アスティーダ、ホーム初戦

©株式会社沖縄タイムス社

 卓球の新リーグ「Tリーグ」男子4位の琉球アスティーダは3日、宜野湾市立体育館でホーム初戦を行い、首位の木下マイスター東京に1-3で敗れた。2勝6敗。

 10月に誕生したプロリーグの高い技術を見ようと親子連れら1720人が来場。世界ランキング10位でアスティーダの丹羽孝希が得点しガッツポーズをすると会場は歓声に包まれた。那覇市立仲井真小6年の宇地泊友陽さん、天久小5年の福地悠太さんは「足の筋肉や動くスピードがすごい。自分もこんなプレーがしたい」と驚いていた。

琉球アスティ-ダ-木下マイスタ-東京 ダブルスで息の合ったプレーを見せた有延大夢(右)と丹羽孝希=宜野湾市立体育館(落合綾子撮影)