「Netflixアニメ」新作を発表! 謎に包まれていたリラックマの同居人“カオルさん”の正体が明らかに!

©株式会社東京ニュース通信社

11月27日に“アニメの聖地”秋葉原で、「Netflix アニメ ラインナップ発表会」が開催された。全世界で絶大な評価を得ているNetflixのアニメ作品。今回の新作もバラエティー豊富で、豪華な作品がそろっていた。日本でアニメコンテンツディレクターを務める、ジョン・ダーデリアン氏は「2018年はNetflixでのアニメにとって画期的な1年でした。多岐にわたるジャンルの物語を探求し、ワクワクする新作を世界中のアニメファンにお届けしました。これはまだ始まったばかりです。2019年は、アニメの夢をもっと大きく見たいと思います」と意気込みを語った。

【発表作品】

「リラックマとカオルさん」2019年4月19日全世界独占配信

あのリラックマがついにアニメ化! リラックマはOLの“カオルさん”の家に居候している着ぐるみのクマ。中に誰が入っているかは不明で、毎日ゴロゴロしている。毎日のごはんとおやつが大好き! 今回のアニメシリーズでは、これまであまり描かれてこなかった“カオルさん”が登場し、リラックマと過ごす、やさしくて、ちょっぴりほろ苦い日々を映し出す。“カオルさん”を演じるのは、演技派女優・多部未華子。「かもめ食堂」で知られる荻上直子氏が脚本を務め、誰もが共感できる物語となっている。

「新世紀エヴァンゲリオン」2019年春全世界独占配信

SVOD(月額制定額オンラインストリーミングサービス)では初めての全世界独占配信。圧倒的な人気を誇る「新世紀エヴァンゲリオン」。リアルタイムで見ていたが、もう一度見返したいという方、見たことなかったけど、気になっていた!という方にはうれしいのではないだろうか。ダウンロード機能を活用すれば、通信料も電波も気にせず見ることができる。

「聖闘士星矢:Knights of the Zodiac」2019年夏全世界独占配信

原作の漫画は、発行部数が総計3500万部を超える大ヒット作品で、Netflixオリジナル3DCGアニメシリーズとして復活する。現代の最新技術で、日本最高のアクションアニメがどのようによみがえるのか必見だ。過去のシリーズもNetflixで配信中なので併せて見たい。

「7SEEDS」2019年4月全世界独占配信

サバイバルコミックの金字塔といわれる、本格派近未来サバイバルSF。人類絶滅を回避するため、若く健康な人間を冷凍保存し、災厄が過ぎ去った後の世界に人類の種を残そうという壮大な計画「7SEEDS計画」。その計画に巻き込まれた若者たちが、過酷な環境で懸命に生きていく。綿密に想定された世界観や、希望と絶望が絶妙なバランスで訪れるストーリーが高い評価を得ている。声優陣には、東山奈央、福山潤、石田彰といった豪華メンバーが集まっており、期待が高まる。

「ULTRAMAN」2019年4月1日全世界独占配信

原作は月刊ヒーローズで連載中の清水栄一と下口智裕による大ヒット漫画「ULTRAMAN」。ウルトラマンが去った後の世界が舞台となっている。監督を務めた神山健治と荒牧伸志は、「現代っ子が、どのように自分に向き合って、どのような覚悟で『ULTRAMAN』になっていくのか、等身大のヒーローが描かれている。原作漫画ファンや特撮ファン、全ての人に喜んでもらいたい」と話している。特撮っぽさとアニメが融合した、デジタル時代の“新時代の特撮”だ。主人公の声優を務めるのは木村良平。