J3昇格の興奮、ファンと共有 FC琉球展で選手トークショー

©株式会社沖縄タイムス社

 「J3優勝・J2昇格記念 FC琉球15年の軌跡展示会&選手トークショー」(沖縄タイムス社、琉球フットボールクラブ共催)が最終日の4日、那覇市久茂地のタイムスビルであり、3選手がトークショーで会場を沸かせたほか、じゃんけん大会などでサポーターや100人超のファンとの交流を楽しんだ。

 トークショーに登場したのはDF増谷幸祐、西岡大志、MF中川風希の3選手。中川選手は「個人としても成長できるシーズンになった」と今季を振り返った。増谷、西岡両選手も「最高だった」と口をそろえ、成し遂げた快挙の喜びをファンと分かち合った。

 じゃんけん大会で勝ち、3選手からもらったサイン色紙を手に笑顔だった宮城奏汰さん(7)=那覇市=は「みんな格好良かった。来年もいっぱいシュートを決めるところを見たい」と興奮していた。

トークショーでファンにサイン入りポスターを贈るFC琉球の(左から)増谷幸祐、西岡大志、中川風希の3選手=4日、那覇市久茂地・タイムスビル(田嶋正雄撮影)