「お寺の掲示板」初の大賞に輝いた言葉は

あのギャグも受賞、根本に仏の教え?

©一般社団法人共同通信社

ツイッターに投稿された願蓮寺(岐阜県)の掲示板 投稿者:@10com_nj(7月15日)

 初の栄冠に輝いたのは「お前も死ぬぞ」―。今夏から秋にかけて開かれていた「輝け!お寺の掲示板大賞」の結果が5日、発表された。見過ごされがちな掲示板に光をあてようと、SNS上で始まった異色の企画は、ネットやテレビで取り上げられるなど話題となった。来年以降も開催する予定で、主催者は「流行語大賞のような風物詩にしたい」と意気込んでいる。 (共同通信=松森好巨)

 「掲示板大賞」は仏教伝道協会が主催し今年初めて行われた。その内容は、掲示板の写真をツイッターやインスタグラムで投稿してもらい表彰しようというもの。7月から10月末まで募集を受け付け、約600件が寄せられた。

 同協会の職員による投票の結果、最優秀賞にあたる「仏教伝道協会 大賞」に選ばれたのが「お前も死ぬぞ 釈尊」と記された掲示板。岐阜県内の寺を撮影したもので、7月15日にツイッターで投稿されると一気に拡散。すると企画の注目度も一緒に高まり、テレビ番組で特集が組まれるなどした。

 大賞作について、企画を考案した同協会の江田智昭さんは「文句なしの受賞です」と評する。「この掲示板のおかげで企画の認知度も一気に高まり、投稿も増えました。インパクトや影響力の大きさは絶大でした」

 受賞作は他に九つあり、そのうち、仏教に関する著書もあるお笑いコンビ「笑い飯」の哲夫さんが選ぶ「笑い飯哲夫賞」はこの掲示板。

 「君たちがいて僕がいる」。チャーリー浜さんのギャグとして知られるこの言葉。一見すると仏教と関係なさそうなので、哲夫さんが所属事務所の大先輩に忖度したのかと思いきや、「『縁起』の教えに通じている」(江田さん)という。

 どういうことか。「岩波仏教辞典」で「縁起」を引いてみると、冒頭に次のように記されている。

 「縁(よ)って生起すること。ゴータマ・ブッダ(釈迦)の悟りの内容を表明すると伝えられる、仏教の根本教理の一つ」

 君たちがいて(縁って)僕がいる(生起する)。「分かりやすくなじみのある言葉で、仏教を知ってもらう」(江田さん)というお寺の掲示板の醍醐味といえる言葉のようだ。

 今回の応募は10月末で締め切ったが、ツイッターなどには今でも続々と投稿が寄せられている。一連の盛り上がりを受けて「掲示板大賞」は来年以降も開催する予定だ。江田さんは「ゆくゆくは先日発表された『流行語大賞』や年末の『今年の漢字』のような風物詩になってくれれば」と期待を寄せた。

 他の受賞掲示板は仏教伝道協会のHPまで。