菊池一族、ロゴ募集じゃ 武光生誕700年で市教委が企画

©株式会社熊本日日新聞社

菊池市教育委員会がロゴマークを募集している菊池一族15代武光の騎馬像=同市

 中世の豪族・菊池一族15代武光の生誕700周年に合わせ、熊本県菊池市教育委員会は一族のまちおこし企画を始める。第1弾としてロゴマークのデザインを募る。来年1月28日締め切り。

 市教委によると、庶子から当主になった武光(1319~73年)は、南北朝時代に懐良親王とともに北朝方と戦った。九州を平定して一族の最盛期を築いたが、最後は戦陣に没し一族も没落。「一族の栄枯盛衰を象徴する人物」という。

 募集イメージは「武勇・情熱・誠実・勤勉」で、大学の有識者や市民有志が審査。市ホームページや印刷物で使う。最優秀賞1点には賞金10万円や市の特産品セットを贈る。市教委生涯学習課TEL0968(25)7232。(高宗亮輔)

(2018年12月6日付 熊本日日新聞朝刊掲載)