【速報】2019年 第76回ゴールデン・グローブ賞 ノミネート速報 【テレビの部】

© 株式会社AXNジャパン

今年もこの時期がやってまいりました!2019年 第76回ゴールデン・グローブ賞 ノミネートが発表!速報を公開中! 第76回ゴールデン・グローブ賞は2019年1月6日(日本時間1月7日)発表! 

ドラマ部門 作品賞(Best Television Series - Drama)

「ジ・アメリカンズ」
「ボディガード -守るべきもの- 」
「HOMECOMING」(原題)
「KILLING EVE 」(原題)
「POSE」(原題)

ドラマ部門 女優賞(Best Performance by an Actress in a Television Series - Drama)

カトリーナ・バルフ「アウトランダー」
エリザベス・モス  「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
サンドラ・オー 「KILLING EVE 」(原題)
ジュリア・ロバーツ「HOMECOMING 」(原題)
ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」

ドラマ部門 男優賞(Best Performance by an Actor in a Television Series - Drama)

ジェイソン・ベイトマン「オザークへようこそ」
ステファン・ジェームズ「HOMECOMING」(原題)
リチャード・マッデン「ボディガード -守るべきもの- 」
ビリー・ポーター「POSE」(原題)
マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」

ミュージカル/コメディ部門 作品賞(Best Television Series – Musical or Comedy)

「バリー」
「グッド・プレイス」
「KIDDING」(原題)
「コミンスキー・メソッド」
「マーベラス・ミセス・メイゼル」

ミュージカル/コメディ部門 女優賞(Best Performance by an Actress in a Television Series – Musical or Comedy)

クリステン・ベル「グッド・プレイス」
キャンディス・バーゲン 「TVキャスター マーフィー・ブラウン」
アリソン・ブリー「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
レイチェル・ブロズナハン「マーベラス・ミセス・メイゼル」
デブラ・メッシング「ふたりは友達? ウィル&グレイス」

ミュージカル/コメディ部門 男優賞(Best Performance by an Actor in a Television Series – Musical or Comedy)

サシャ・バロン・コーエン「WHO IS AMERICA」(原題)
ジム・キャリー「KIDDING」(原題)
マイケル・ダグラス「コミンスキー・メソッド」
ドナルド・グローヴァー「アトランタ」
ビル・ヘイダー「バリー」

リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 作品賞(Best Television Limited Series or Motion Picture made for Television)

「エイリアニスト / The Alienist」
「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
「ESCAPE AT DANNEMORA」(原題)
「KIZU-傷-」
「英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件」

リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 女優賞(Best Performance by an Actress in a Limited Series or Motion Picture made for Television)

エイミー・アダムス「KIZU-傷-」
パトリシア・アークエット「ESCAPE AT DANNEMORA」(原題)
コニー・ブリットン「DIRTY JOHN」(原題)
ローラ・ダーン「THE TALE」(原題)
レジーナ・キング「運命の7秒 / Seven Seconds」

リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 男優賞(Best Performance by an Actor in a Limited Series or Motion Picture made for Television)

アントニオ・バンデラス「ジーニアス:ピカソ」
ダニエル・ブリュール「エイリアニスト」
ダレン・クリス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
ベネディクト・カンバーバッチ「パトリック・メルローズ」
ヒュー・グラント「英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件」

助演女優賞(Best Performance by an Actress in a Supporting Role in a Series, Limited Series or Motion Picture made for Television)

アレックス・ボースタイン「マーベラス・ミセス・メイゼル」
パトリシア・クラークソン「KIZU-傷-」
ペネロペ・クルス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
タンディ・ニュートン「ウエストワールド」
イヴォンヌ・ストラホフスキー「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

助演男優賞(Best Performance by an Actors in a Supporting Role in a Series, Limited Series or Motion Picture made for Television )

アラン・アーキン「コミンスキー・メソッド」
キーラン・カルキン「SUCCESSION」(原題)
エドガー・ラミレス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
ベン・ウィショー「英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件」
ヘンリー・ウィンクラー「バリー」

映画の部のノミネートは「映画board」をチェック!

【速報】2019年 第76回ゴールデン・グローブ賞 ノミネート速報 【映画の部】