【九州の鉄景】さよならスペースシャトル

©株式会社鉄鋼新聞社

▽…昨年末で閉園したスペースワールドのシンボルだった『スペースシャトル』(ディスカバリー号)の実物大模型の解体工事が最終段階を迎えている。1990年の開業当初から、シンボルとして長く親しまれてきたが、年内に姿を消す予定。

▽…スペースシャトルの高さは約60メートル。大半の遊具や施設は、他の遊園地などに譲渡されたが、維持費がネックとなり引き取り先が見つからなかった。跡地には、イオンモールが大型商業施設を出店する予定。