「焼きそば」を、もっとおいしく! マニアがオススメする新感覚レシピ

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。12月4日(火)のオンエアでは、ライターのやきそばかおるさんをゲストにお迎えし、オススメの焼きそばを紹介してもらいました!

■髪の毛にいい!?カップやきそば

まずひとつめに紹介してもらったのは、新発売の「ペヤング スカルプDやきそば」。こちらは育毛シャンプーで有名な「スカルプD」とコラボしたカップ焼きそばです。

やきそば:髪の毛に良いとされている、さけエキス、びわ葉エキスパウダー、ワカメなどが入っています。さっそく、朝食べてきました。思いのほかワカメがたくさん入っています。お湯を注ぐとワカメの香りが漂ってくるほど。塩味で、すごくおいしいですよ。

スーパーを5軒はしごしてようやく見つけたそう。見かけたらラッキーかも。ぜひ手にとってみてください。

番組には、焼きそばを食べたことのない女性の方から、「どういうふうにして食べたらいいですか?」という質問が届きました。

やきそば:カップ焼きそばの場合、ソースがちょっとスパイシーすぎるなと思ったら、絶対「あげ玉」を入れたほうがいいですね。あげ玉って、有名な中華料理店のシェフも入れるんですよ。コクが出るんですよ、あげ玉を入れると。

粉ソースの場合は、全部入れると濃すぎる場合も。その場合は、粉ソース適量と「オタフクソース」適量を混ぜて使うと、味がまろやかになるそうです。このときの「オタフクソース」はやきそば用ではなく、甘みのあるスタンダードタイプがオススメとのことなので、ぜひ試してみてください。

■パーティに合う焼きそば

今回、スタジオに「やきそば分布図」なるものを手作りしてきてくれたやきそばさん。こちらは、いろんなレシピ本から200種類ほどのレシピを実際に作り、その中からおいしかったレシピ30種類を分布図にしたものです。「ユニーク」「スタンダード」「手軽」「ひと手間」の4ブロックにわかれています。

クリス:「焼きそばニラチヂミ」、おいしそうです!
やきそば:これは冬にオススメです。冬は「たこ焼きパーティ」とかで盛り上がる季節ですけど、焼きそばパーティってあんまりやらないじゃないですか。なんか人が集まらない気がしますよね(笑)。
クリス:(笑)。たしかに、焼きそばだけだと……って感じはあるかも。
やきそば:なので、チヂミにしちゃう。

薄力粉と水と溶き卵、焼きそばの粉末ソース・塩味に、麺とニラを投入。これをかき混ぜ、ごま油を使って薄く焼きます。お好みでコチュジャンをつけて食べるのがオススメだそう。

クリス:いいつまみですね!
やきそば:ちょっとお好み焼きっぽくて、おいしいですよ。焼きそばパーティだとちょっと吸引力がない場合は、「チヂミパーティーやるよ!」って言って。
クリス:チヂミパーティーは集まるんですか?
やきそば:集まります集まります!

■インスタ映えするやきそば

続いてクリスが気になったのは、「アボカドスクランブル」なる焼きそばレシピ。「焼きそばはインスタ映えしない」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらはそんなイメージを覆すレシピ。

クリス:ちょっとかわいいかも(笑)。黄色とグリーンで。
やきそば:見た目からして、おいしそうで。これインスタグラムに載せたときに、知り合いから「あの焼きそば、おいしそうだったね!」というのを、普段あまり会話をしないような人からも言われて。吸引力あるね! と思いながら(笑)

こちらのレシピは、「マルちゃん」でおなじみの東洋水産がオススメしているレシピです。作り方は、まず麺を炒めて少し焦げ目をつけます。具を入れずに塩味の粉末ソースを投入し、麺と混ぜます。一度それを別のお皿に移し、空いたフライパンで、マヨネーズ、塩胡椒を少し加えた溶き卵をバターで焼きます。とろとろのスクランブルエッグに、少しほぐしたアボカドを入れ、簡単に混ぜます。これを焼きそばの上に乗せれば完成!

クリス:ぜんぜん味の想像ができない! 合うかどうかもわからない(笑)。
やきそば:すごくおいしいです!
クリス:今度やってみます。

そんな数々のレシピの中から、やきそばさんが特にオススメというのが、20年間作り続けているという「麻婆豆腐焼きそば」。こちらはまず、麺を焦げ目がつく程度に固めに炒め、その上にレトルトでもいいので麻婆豆腐をかけるだけ。こちらはエビチリでも相性が抜群だそうです。

■焼くときは、すぐに混ぜてはダメ!

最後にこんな話も。

やきそば:これは料理人の方もおっしゃってたんですけど、焼きそばを作り慣れているかどうかっていうのは、どれだけ菜箸で混ぜちゃうかどうかによるらしいんですよね。
クリス:どういうことですか?
やきそば:食い意地が張っていると、フライパンに麺を入れた瞬間に菜箸で混ぜちゃうじゃないですか。あれ、ダメらしんです。1分くらい待つ。それができるようになってからが大人だって言ってました(笑)。

麺を焼くときに加える水の蒸気で、混ぜなくても麺はふっくらします。いじりたくなってしまいますが、ここで待てるかどうかが、おいしい焼きそばの重要なポイントです。

次週、12月10日の週は、多彩なゲスト陣が登場! チャラン・ポ・ランタン、尾崎世界観さん、水野仁輔さん、最果タヒさん、石崎ひゅーいさん、深澤直人さんなどなど豪華なラインナップでお届けします。さらにステキなクリスマスプレゼントも大放出! お楽しみに!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月曜−木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

【関連タグ】
GOOD NEIGHBORS   やきそばかおる   クリス智子   グルメ