女芸人No.1決定戦:福原愛がゲスト出演 現役引退後初のバラエティー

©株式会社MANTAN

「女芸人No.1決定戦 THE W 2018」にゲストとして出演する福原愛さん=日本テレビ提供

 一番面白い女性芸人を決める大会「女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー) 2018」(日本テレビ系、10日放送)に、元卓球選手の福原愛さんがゲスト出演することが7日、分かった。福原さんは現役引退後、初のバラエティー番組出演となる。

 福原さんは「『THE W』のためにコンビを組まれたり、ネタを用意されたりすると耳にしました。この番組でしか披露されない作品を、生で見られることが今からとっても楽しみです。コンテストならではの緊張感は、私が経験してきたスポーツの勝負の世界と似ているのかもしれません。ファイナリストの皆さんが、100%の力を出し切れるように応援の気持ちを持ちながら、たくさんたくさん笑いたいです」とコメントしている。

 「女芸人No.1決定戦 THE W」は、2017年にスタート。漫才、コント、ピンネタ、ものまね、パフォーマンスとジャンルを問わない“とにかく面白い芸”で競う大会で、優勝賞金は1000万円。昨年はエントリー総数636組の中から勝ち上がった10組で決勝大会を行い、ゆりやんレトリィバァさんが優勝した。今大会の決勝の模様は10日午後8時から生放送される。