【カペラS・中日新聞杯】絶好調の3歳世代に注目!

©株式会社LinkBitConsulting

UMAJIN・競馬サロン読者の皆さま、こんにちは。

競馬のWEBフリーペーパー『ウマフリ』代表のオガタKSNです。

よろしくお願い致します。

3週連続で3歳馬がG1制覇。

今週末も東西で3歳馬が有力馬として出走。果たして勢いそのままに勝利するのでしょうか?

◯カペラS

■コパノキッキング

母のCeladonは米国産馬ですが、日本の種牡馬でのゴールドヘイローの産駒という珍しい繁殖です。さらにその母であるシャルナはアイルランド産で、日本には繁殖として輸入されています。産駒には函館2歳S勝ち馬モエレジーニアスなどがいて、繁殖としての日本実績がある血統です。

牝系としては欧州で活躍してきた系統で、コパノキッキングの曾祖母にあたるChalonは欧州の重賞を複数勝利しています。さらにChalonの産駒には、フランスのG1馬クリエイターの名も並びます。クリエイターは引退後日本に輸入され、函館記念や中京記念を制覇したアロハドリームや神戸新聞杯を制したタニノクリエイトを輩出した種牡馬です。母の父としても富士Sを制覇したメイショウラムセスなどを出していますし、今年のオークスに出走したエイシンフラッシュ産駒・ウスベニノキミの母母父にも名前を残しています。

日本でも実績のある牝系だけに、これからのダート短距離界を牽引する活躍を期待したいところです。

◯中日新聞杯

■ギベオン

母はアメリカのダートG1馬コンテスティッド。いわゆる『ニューヨーク牝馬三冠』の初戦・エイコーンSを制覇している実力馬です。

その叔父であるPomeroyもアメリカのダートG1馬という血統で、牝系全体でダート適性の高い一族です。

ディープインパクトとアメリカのダート牝馬の相性の良さはこれまでにも幾度となく謳われてきました。その期待を体現するように、このコンテスティッドには輸入から5年連続でディープインパクトが配合されています。

これからデビューを目指す全弟・全妹のためにも、重賞実績を積み上げていきたいところです。

■グレイル

曾祖母のシルバーレーンはアメリカ産馬で、日本で多くの活躍馬を輩出している名繁殖です。安田記念やスプリンターズSを制覇したブラックホークをはじめ、NHKマイルC勝ち馬ピンクカメオ、クイーンSで3着のカウアイレーンなど、豊富なスピードを持つ馬を多数送り出しています。孫世代には先週のチャレンジCで3着になった重賞馬ステイフーリッシュらがいますし、ひ孫世代ではグレイルをはじめ、新潟ジャンプS勝ち馬のグッドスカイやダービー卿チャレンジ勝ち馬のロジチャリスなどを輩出しています。

これからも広がっていくであろう牝系ですが、実は約10年ほどG1での勝利から遠ざかっています。どうにか殻を破り、牝系のさらなる発展に寄与したいところでしょう。

———
競馬(ウマ)のフリークが送る
競馬(ウマ)を自由(フリー)に楽しむための
競馬(ウマ)のWEBフリーペーパー&ブログ
“ウマフリ”
———
ウマフリは「競馬の楽しさを、全ての人へ」をモットーに活動する競馬集団です。

『全ての記事が永久保存版』を目指して競馬場紹介や過去の名馬紹介などをする『ウマフリ』と、リアルタイムな競馬情報の提供を目指してレース回顧やイベント情報などをお届けする『ウマフリだより』の2つを運営中。 読者からの寄稿をベースに様々な記事を配信しています。