サッカー、浦和と仙台が最終調整

天皇杯、9日に決勝

©一般社団法人共同通信社

最終調整する浦和・興梠=さいたま市

 サッカーの第98回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は9日午後6時から埼玉スタジアムで浦和―仙台の決勝が行われる。浦和が勝てば7度目の優勝、仙台はクラブ史上初のタイトルが懸かる。両チームは8日、最終調整した。

 今季リーグ戦で仙台に1勝1分けの浦和は、さいたま市内で約1時間半、エースの興梠らがセットプレーの確認などに取り組んだ。仙台は仙台市内で冒頭以外を非公開として調整。古巣との一戦に臨むFW石原らが汗を流した。

最終調整する仙台・ジャーメイン(右)ら=仙台市