伊ディスコで6人死亡

百人超けが、パニックか

©一般社団法人共同通信社

8日、イタリア東部アンコーナ近郊のディスコの外で負傷者を手当てするレスキュー隊員ら(AP=共同)

 【ローマ共同】イタリア東部アンコーナ近郊の町コリナルドにあるディスコで8日未明、客がパニックになって出口へ殺到し、6人が死亡、100人超がけがをした。うち十数人は重傷という。何者かが唐辛子スプレーのようなものを噴射したことが原因とみられる。地元メディアが報じた。

 死亡したのは、未成年の男女5人と成人女性。当時このディスコではイタリア人のラッパーによるパフォーマンスが行われる予定で、若者を中心に約千人の聴衆が集まっていた。

 16歳の少年は地元紙に「突然、目と顔に刺激を感じ、みんなが非常口に向かって逃げ始めた。外に出たら人が下敷きになっていた」と話した。