あす12月9日(日)の沖縄県内の主なイベント

©株式会社沖縄タイムス社

※イベントは主催者の都合で内容、日時が変更になることがあります。お出掛け前にご確認ください。掲載情報は「箆柄暦」からの転載です。問い合わせ、電話098(869)9155。

■沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」

 【タイムスホール】「芸能公演と久米島紬ファッションショー」 午後2時開演(午後1時半開場) 入場料/大人千円(300円クーポン付き)、中学生以下無料、全席自由(※お席に限りがあります/きょうまで)

 【2階ギャラリー】特産品展示即売会、観光パネル展、久米島紬の展示販売、紬の着付け体験 午前10時~午後6時(きょうまで)

 【1階エントランス】特産品展示即売会 午前10時~午後6時(きょうまで)

 ※タイムスビルにイベント用駐車場の用意はございません。近隣の有料駐車場か公共交通機関をご利用ください。

■催し物

 わんわんサンタウォーク(カーニバルパークミハマ)▼伊江島チューパンジャまつり(午前10時、伊江村農村環境改善センター)▼サンライズマーケット(午前10時、サンライズなは商店街)▼那覇市消防団祭り(正午、サンエー那覇メインプレイス)▼わんこそば全日本大会沖縄コザ場所(午後1時、沖縄市一番街)▼ピースベルアイランド・イシガキ前夜祭(午後5時半、新栄公園、~10日)

■演劇・舞台

 おはなしがいっぱい(午後2時、牧志駅前ほしぞら公民館)▼フラメンコスタジオファンダンゴ発表会(午後5時、名護市民会館)

■講演・研修

 城ヨガ&マルシェ(午前10時、中城城跡)▼うまんちゅボランティア研修会(午前10時、こどもの国)▼東アジアにおける戦時性暴力・再考(午後1時半、沖縄キリスト教学院)▼平成の百姓一揆~高橋博之47キャラバン(午後1時半、てんぶす那覇)▼冬だけどカエルの話をしよう(午後2時、宜野湾市立博物館)

###
■アート・展覧会

 県民の戦争被害と次代への継承(県平和祈念資料館)▼大平特別支援学校美術展(浦添市美術館)▼あけもどろ総合文化祭写真・美術工芸展(那覇市民ギャラリー)▼カンドラの秋(漢那ドライブイン、~16日)▼県芸術文化祭写真選抜展(恩納村博物館、~19日)▼沖縄の黒い工藝・常設展(那覇市歴史博物館、~26日)▼民藝と壺屋焼(壺屋焼物博物館、~27日)▼埋文コレクション(県立埋蔵文化財センター、~27日)▼「麻の衣 忠兵衛」冬衣展(午前7時半、カフェユニゾン、~1月7日)▼海のへん顔いきもの写真展(うるま市立海の文化資料館、~1月13日)▼オキゲイマンチャー展(ホテルムーンビーチ、~1月20日)▼縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道(県立博物館・美術館、~1月20日)▼音で知る自然(沖縄市立郷土博物館、~1月27日)▼自然の先にある島の手仕事展(アートホテル石垣島、~1月31日)▼琉球の江戸参府・御座楽(首里城公園、~1月31日)▼エイサーイベントポスター展(エイサー会館、~1月31日)

タイムスビルで9日まで開催の「久米島フェア」で食べられる車エビの素揚げ