西武が新助っ人右腕ニールとの選手契約締結を発表 「ずっと夢見ていたこと」

©株式会社Creative2

今季はドジャース傘下でプレーしたザック・ニール【写真:Getty Images】

メジャー通算31試合に登板して2勝4敗、防御率4.94、背番号は「54」

 西武は8日、入団合意していたザック・ニール投手と選手契約を締結したことを発表した。背番号は「54」に決まった。

 ニールは主に先発を務めた右腕で今季はドジャースから4月にレッズにトレードとなり、7月に再びドジャースに復帰した。ドジャース傘下、レッズ傘下で3A計32試合に登板し、5勝4敗、防御率4.63の成績を残している。メジャー通算では31試合に登板して2勝4敗、防御率4.94。今季は中継ぎで1試合に登板している。

 ニールは球団を通じ「埼玉西武ライオンズの一員となることができて、とても興奮しています。日本でプレーすることは、私がずっと夢見ていたことです。素晴らしいチームの一員となることがとても楽しみですし、パ・リーグ連覇はもちろん、今季成し得なかった日本一達成のためにベストを尽くします」とコメントを発表した。(Full-Count編集部)