東海道線に置き石 高校生逮捕 防犯カメラに映像

©株式会社フジテレビジョン

11月29日に静岡・浜松市でJR東海道線の踏切に石を置いたとして、市内に住む15歳の男子高校生が逮捕・送検された。

近くの防犯カメラには、高校生が石を置く様子が映っていた。

市内では、この事件のほかにも、線路に石や自転車などが置かれる事件が、8月以降にあわせて5件起きていて、警察は、関連をくわしく調べている。

(テレビ静岡)