愛媛FC U-18、5年ぶり優勝!徳島ユースあと一歩及ばず

©サッカードットコム株式会社

 高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2018 四国第18節が12月8日に行われ、愛媛FC U-18(愛媛)が5年ぶりとなる優勝を決めた。
 優勝とプレミアリーグプレーオフ出場権は上位2チームに絞られたプリンスリーグ四国。首位の愛媛FC U-18(愛媛)は6位の大手前高松(香川)との一戦に臨み4-0で勝利し優勝を決めた。首位と勝ち点差1で2位の徳島ヴォルティスユース(徳島)は5位の高知西(高知)と戦い5-1で勝利したが愛媛FC U-18が勝ったため優勝を逃した。なお、同リーグは全日程が終了し順位が確定している。