「Fate/Grand Order」とPROTEXのコラボレーション企画「マスター専用オリジナルキャリーバッグ」が登場!

アニプレックスは、「Fate/Grand Order」とPROTEXのコラボレーション企画として、「マスター専用オリジナルキャリーバッグ」をECサイト「ANIPLEX+」限定で発売すると発表、本日12月8日より予約受付を開始した。

©株式会社イクセル

数多くの困難が待ち構えるマスターたちに、あらゆる障害を乗り越えるためのキャリーバッグを――。Fate/Grand Order×PROTEXコラボレーションによるキャリーケースが登場。マスターが使用することを前提に造られたこのキャリーバッグは、デザインと機能、どちらもこだわりを持って作られているという。

■外装

外装はカルデアをイメージした光沢のあるブルーを基調に、PROTEX伝統の強靭さを表現したデザインです。外装の素材には、戦闘機にも採用されていたポリカーボネートをさらに改良した、ポリカーボート複合材を採用。非常に高い耐衝撃性とトラベルキャリーとしての軽量化を実現しています。

■鍵部分

マスターが持ち運ぶ様々な物資には機密事項や希少な物も。それらを護る要の「鍵」部分にはPROTEXの「プロテクター付きラッチロック」を採用。鍵穴の周りに頑強なプロテクターを付け、鍵穴の破損を防ぎ、確実な締結力を確保。さらに本体と蓋を圧着させる「ラッチロック方式」を採用しており、一般的なトラベルキャリーとは一線を画す防塵・防滴性能を確保しています。もちろん鍵はTSA対応のものを内蔵しております。

■内装

内装はマスターにとって使いやすさを追求しました。身側・蓋側の両面に中仕切りがあり、さらにクロスベルトも装備されているため、機内や船内といった揺れの大きいシーンでも荷物をしっかりとホールドできます。蓋側の中仕切りにはメッシュポケットがついており、細かい荷物も仕分けて入れることができます。

■パーソナルキャリー オリジナルブランド「PROTEX」とは

PROTEX(プロテックス)はフジコーワ工業が手掛ける、パーソナルキャリー&パーソナルコンテナに特化したオリジナルブランド。フジコーワ工業は第二次世界大戦中、陸軍指定工場として金属製コンテナを供給してきた歴史をルーツとし、あくなき探求と比類なきノウハウの蓄積によって、「確実に守られている」という信頼を勝ち得ています。

様々な機材の確実なプロテクトをもたらしてきたPROTEXのコンテナは、宇宙飛行士のカメラ用アルミケースや東京消防庁ハイパーレスキュー各隊員の機材運搬用、さらには自衛隊にも採用されるなど、あらゆるプロフェッショナルのキャリーニーズに応えてきました。

数多くの困難が待ち構えるマスターたちに、あらゆる障害も乗り越えられるキャリーバッグを。そんなコンセプトで作られたのが、この特製キャリーバッグです。

2018年12月8日(日)00:00~2019年2月28日(木)24:00 ※当商品は受注生産商品となります。
※受注期間内においても注文多数の場合、販売を終了する場合がございます。ご了承ください。 2019年5月末以降順次出荷予定 ※お届け時期は変更となる可能性がございます。
※製造の都合上、先にご注文頂いた方から発送してまいります。全体の注文数によってはお届け時期が大きく遅れることもございますので、あらかじめご了承下さい。 特設ページ
https://www.aniplexplus.com/CaRJLLAd

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT