門川町水道料上げ提案 財源確保、議会10日採決

©株式会社宮崎日日新聞社

 門川町は、水道料金を平均20・21%値上げする方針を固め、開会中の同町議会12月定例会に町水道事業給水条例改正案を提案した。同町議会は10日に採決する。人口減で給水収益が減少する中、管路の耐震化や水道施設・設備の更新にかかる費用を確保するためで、可決されると2019年7月検針分から引き上げられる。