サッリ監督、今冬ピンポイント補強明言!「恐らく1人必要」

©フットボール・トライブ株式会社

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督が1月の移籍市場での補強意欲を見せているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

現在、チェルシーはプレミアリーグで4位に位置づけているが首位マンチェスター・シティとの勝ち点差は10ポイント差に開いている。そんなチェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は1月での移籍市場での補強に意欲を見せている。

◆マウリツィオ・サッリ監督

「必ずしもそうではない。私たちは取り組んで改善していく必要がある。このプレースタイルを理解していかなければ。メンタリティーを変える必要がある。古いメンタリティーが悪いということではないが、新しいプレー方法には適していない。これらすべてを踏まえて、おそらく1人のプレーヤーが必要になる。

問題なしに11人の新選手が買えるとは思えない。それだと同じ課題が残ってしまう。新しいメンタリティーとプレースタイルを創造しなければならないんだ。

私たちのポテンシャルの95%に到達する必要がある。そして、最後の5%を埋めることができるのが、新プレーヤーだ」