MLB公式が事故死のバルブエナへ追悼動画公開 ファン哀惜「私たちの心の中に」

©株式会社Creative2

今季エンゼルスでプレーしたルイス・バルブエナ【写真:Getty Images】

母国・ベネズエラで交通事故に巻き込まれ亡くなったバルブエナ

 今季途中までエンゼルスに所属していたルイス・バルブエナ内野手が母国・ベネズエラで交通事故により命を落とした。MLB公式ツイッターは追悼の意を込めバルブエナのプレー動画を公開。ファンからも多くのコメントが寄せられている。

 まさかの事故でこの世を去ったバルブエナ。MLB公式ツイッターは「思い出をありがとう、ルイス・バルブエナ」とコメントを添え、これまでのプレー動画を公開した。ホームランを放った後のバットフリップ、ベンチで満面の笑みを見せる姿などが映っている。

「安らかに! 今まで見た中で最も幸せそうな野球選手の1人だった」

「熱心にプレーしていた。情熱的に。毎日」

「この男のプレーを見るのが大好きだった。小さい子供のように楽しそうにプレーし、素晴らしいバットフリップを見せた。安らかに」

「あのバットフリップは永遠に球史に残るだろう」

「彼は見ていて楽しい選手だった。チームメートは彼のことが大好きだったようだし、実際に会った時に紳士的だった」

「バットフリップのキング」

「とても悲しい…」

「常に100%の情熱を持ち、集中していた。そして笑顔だった。これは辛い」

「いつでも私たちの心の中にいるよ」

 ファンからも追悼のコメントが多く寄せられた。バルブエナの生涯成績はメジャー通算11年で1011試合出場、打率.226、114本塁打、367打点。(Full-Count編集部)