F1スーパーライセンスポイントシステムに変更。スーパーGT、スーパーフォーミュラの獲得ポイントが引き上げ

©株式会社サンズ

 FIAは12月5日に開催したWMSC世界モータースポーツ評議会のなかでF1に参戦するためのスーパーラインセンスシステムを変更した。全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGT、DTMドイツツーリングカー選手権で獲得できるポイントが引き上げられている。

 F1に参戦するドライバーにはスーパーライセンス取得が義務付けられており、このライセンス取得には定められた条件をクリアする必要がある。

 具体的には18歳以上であること、過去2年以上、ジュニアシングルシーターに参戦したこと、運転免許を持っていること、F1のスポーツレギュレーションに関するテストにパスすること、デビュー前に最近のF1マシンで300km以上のテスト走行を行うこと、そして各カテゴリーのランキングに応じて与えられるスーパーライセンスポイントを過去3年間に40点以上獲得することなどだ。

 このうち、過去3年間で40点以上獲得することが求められているスーパーライセンスポイントについて、FIAは変更を実施。2019年にスタートするFIA F3(旧GP3)のチャンピオンにはABBフォーミュラE選手権やWEC世界耐久選手権LMP1クラスチャンピオンと同様に30ポイントが与えられる。

 スーパーフォーミュラについてはチャンピオンが獲得できるポイントが20ポイントから25ポイントに引き上げられたほか、ランキング6位までの獲得ポイントが増加。フォーミュラ・ヨーロピアン・マスターズ(旧FIAヨーロピアンF3)などと同じポイントが獲得できるようになった。

 そのほか、スーパーGT、DTMについてもランキング10位まで獲得できるスーパーライセンスポイントが引き上げられたほか、FIA公認アジア地域F3選手権、FIA公認アメリカ地域選手権などもポイントの引き上げが行われている。

 なお、これまでは1ドライバーが1年の間に参戦した選手権のうち、2選手権の獲得ポイントを合算することが可能だったが、2019年からはひとつの選手権で獲得したポイントのみが計上されることが決定されている。

■スーパーライセンスポイント シリーズ別獲得ポイント一覧表(2018年12月5日更新)

カテゴリー/ランキング 1st 2nd 3rd 4th 5th 6th 7th 8th 9th 10th

FIAフォーミュラ2 40 40 40 30 20 10 8 6 4 3

インディカー 40 30 20 10 8 6 4 3 2 1

FIAフォーミュラ3 30 25 20 10 8 6 4 3 2 1

FIAフォーミュラE 30 25 20 10 8 6 4 3 2 1

FIA WEC-LMP1 30 24 20 16 12 10 8 6 4 2

FIA公認欧州地域フォーミュラ 25 20 15 10 7 5 3 2 1 0

フォーミュラ・ヨーロピアン・マスターズ 25 20 15 10 7 5 3 2 1 0

スーパーフォーミュラ 25(20) 20(15) 15(10) 10(8) 7(6) 5(4) 3 2 1 0

FIA WEC-LMP2 20 16 12 10 8 6 4 2 0 0

DTM 20(15) 16 (12) 12(10) 10(7) 7(5) 5(3) 3(2) 2(1) 1(0) 0

スーパーGT 20(15) 16(12) 12(10) 10 (7) 7(5) 5(3) 3(2) 2(1) 1(0) 0

フォーミュラ・ルノー・ユーロカップ 18 14 12 10 6 4 3 2 1 0

FIA公認アジア地域F3 18(15) 14(12) 12(10) 10(8) 6(6) 4 3(2) 2(1) 1(0) 0

FIA公認アメリカ地域F3 18(15) 14(12) 12(10) 10(8) 6(6) 4 3(2) 2(1) 1(0) 0

IMSAプロトタイプ 18(17) 14 10 8 6 4 2 1 0 0

WTCC/WTCR 15 12 10 7 5 3 2 1 0 0

インターナショナル・スーパーカーズ・チャンピオンシップ 15(13) 12(11) 10(9) 7(6) 5(4) 3 2 1 0 0

NASCARカップ 15 12 10 7 5 3 2 1 0 0

インディライツ 15 12 10 7 5 3 2 1 0 0

FIA F4 12 10 7 5 3 2 1 0 0 0

AsLMS/ELMS プロトタイプ 10 8 6 4 2 0 0 0 0 0

WEC LM-GTEプロ 10 8 6 4 2 0 0 0 0 0

WEC LM-GTEアマ 10 8 6 4 2 0 0 0 0 0

IMSA GTLM 10 8 6 4 2 0 0 0 0 0

アジアン・ウインター・シリーズ 10 7 5 3 1 0 0 0 0 0

F3地域選手権 10 7 5 3 1 0 0 0 0 0

NASCARナショナル 10 7 5 3 1 0 0 0 0 0

フォーミュラ・マツダ 10 7 5 3 1 0 0 0 0 0

トヨタ・レーシングシリーズ・ニュージーランド 7 5 3 2 1 0 0 0 0 0

インターナショナルGT3 6 4 2 0 0 0 0 0 0 0

FIAカート世界選手権シニア 4 3 2 1 0 0 0 0 0 0

FIAカート・コンチネンタル選手権シニア 3 2 1 0 0 0 0 0 0 0

FIAカート世界選手権ジュニア 3 2 1 0 0 0 0 0 0 0

FIAカート・コンチネンタル選手権ジュニア 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0

()内は2018年までの獲得ポイント