【UCI WorldTeam 2019】チームカチューシャ・アルペシンが来季の所属選手を発表

©株式会社八重洲出版

スイス登録のUCIワールドチームであるチームカチューシャ・アルペシンが、12月7日にドイツのコブレンツにあるキャニオン本社でチームプレゼンテーションを行い、2019年シーズンに所属する24人の選手と、新しいチームジャージを発表した。

2019年で活動11年目となるチームには、昨年よりも2カ国少ない14カ国から集った選手が所属することになった。所属選手も昨年より2人少ない。トニー・マルティン(ドイツ)、バブティスト・プランカールト(ベルギー)、ティアゴ・マシャド(ポルトガル)、マウリッツ・ラメルティンク(オランダ)などがチームを去り、イタリアのエンリーコ・バッタリン(チームロットNL・ユンボ)、ベルギーのイェンス・デブースル(ロット・スーダル)、ポルトガルのルベン・ゲレイロ(トレック・セガフレード)、スペインのダニエル・ナバロ(コフィディス)ら6人が新たに加入する。

さらにベルギーのディルク・デモルが監督として加わり、ドイツのエリック・ツァーベルがパフォーマンス・マネージャーに就任している。ツァーベルは息子のリックがチームに所属している。

チームカチューシャ・アルペシンは、ロシア・グローバル・サイクリング・プロジェクト財団が後援し、2009年に活動を開始。2016年まではロシア登録だったが、より国際的なチームを目指し、2017年からスイス登録に変更。ドイツのシャンプーメーカー、アルペシン社を第2スポンサーに迎えた。

来季のチームジャージはライトグレーでアルペシンのロゴがより映えるようになった
エリック・ツァーベル(左)がパフォーマンス・マネージャー、ディルク・デモル(右)が監督としてチームに加入する

チームカチューシャ・アルペシンの2019年シーズン所属選手

Enrico Battaglin (ITA) …チームロットNL・ユンボから移籍
Jenthe Biermans (BEL)
Ian Boswell (USA)
Steff Cras (BEL)
Jens Debusschere (BEL) …ロット・スーダルから移籍
Alex Dowsett (GBR)
Matteo Fabbro (ITA)
José Gonçalves (POR)
Ruben Guerreiro (POR) …トレック・セガフレードから移籍
Nathan Haas (AUS)
Marco Haller (AUT)
Reto Hollenstein (SUI)
Marcel Kittel (GER)
Pavel Kochetkov (RUS)
Viacheslav Kuznetsov (RUS)
Daniel Navarro (SPA) …コフィディスから移籍
Nils Politt (GER)
Simon Špilak (SLO)
Dmitry Strakhov (RUS) …ロコスフィンクスから移籍
Mads Würtz Schmidt (DEN)
Willie Smit (RSA)
Harry Tanfield (GBR) …ネオプロ
Rick Zabel (GER)
Ilnur Zakarin (RUS)

チーム公式サイト