レイブンズQBフラッコはクエッショナブル、バックアップの可能性も

©NFLJapan.com

ボルティモア・レイブンズのジョー・フラッコ【AP Photo/Don Wright】

ボルティモア・レイブンズのクオーターバック(QB)ジョー・フラッコは現地7日(金)に行われた練習にフル参加したものの、日曜日の試合に出場するかどうかははっきりしていない。

カンザスシティ・チーフス戦を控えたレイブンズはフラッコを正式にクエッショナブル登録しており、フラッコはバイウイークから腰のケガの回復に努めている。フラッコの出場が見込めれば、ラマー・ジャクソンのバックアップにまわる可能性が高い。

フラッコがチーフス戦にバックアップとして控える可能性を聞かれたレイブンズのヘッドコーチ(HC)ジョン・ハーボーは「そうだね、もちろんそのシナリオはある」と返答。ただ、フラッコがレイブンズの先発QBであるかどうかについては明確な指針を示していない。

フラッコが負傷し、ジャクソンが先発するようになってからのレイブンズは3勝0敗と好調をキープしており、ハーボーHCはフラッコが完全復帰できるまで現状を維持するかもしれない。

シーズン第14週に挑むチーフスはフラッコの負傷以降、レイブンズにとって最大のチャレンジとなる。フラッコ不在で臨んだ3試合はシンシナティ・ベンガルズ、オークランド・レイダース、アトランタ・ファルコンズと、いずれも負け越しているチームが相手だった。

【C】