2018/12/09 四国地方の天気予報 朝

©株式会社サニースポット

四国地方は、薄雲が広がり、瀬戸内側を中心に寒気の影響で概ね曇りとなっています。香川県の9日は、冬型の気圧配置となるため、概ね曇るでしょう。愛媛県は、9日は、冬型の気圧配置が続き、寒気の影響で昼前までは概ね曇りますが、昼過ぎからは次第に晴れるでしょう。徳島県は、9日は、冬型の気圧配置となるため、北部では概ね曇り、南部では概ね晴れるでしょう。高知県は、9日は、冬型の気圧配置となるため、概ね晴れるでしょう。