祝フロンターレ2連覇 川崎信用金庫、契約時に記念品

©株式会社神奈川新聞社

 サッカーJ1リーグの川崎フロンターレの連覇を祝して、川崎信用金庫は2019年1月15日から、V2記念キャンペーンを行う。取扱商品の契約時に、優勝時の写真がデザインされたオリジナルQUOカード(500円)やクリアファイルを贈呈する。2月28日まで。

 キャンペーン中は、(1)個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」または「地域型国民年金基金」に申し込んだ先着500人に同QUOカード(2)1年ものスーパー定期預金(自動継続型)に30万円以上契約した先着千人に同クリアファイル-を贈る。定期預金は記念金利として通常の倍の年0・02%の利率にする。

 さらに「iDeCo」または「地域型国民年金基金」、同記念定期預金を100万円以上契約した人から抽選で5人に「優勝記念ユニホーム」をプレゼントする。

 同金庫はチームのオフィシャルスポンサーで、今月9日の優勝パレードに合わせて本店ビルに巨大なユニホーム型フラッグの掲出も計画。担当者は「地域の方々とともに優勝の喜びを分かち合い、祝福したい」と話している。

「優勝記念オリジナルクリアファイル」