<おのくん>滑り止め付き「プチ」登場 受験シーズンのお守りに

©株式会社河北新報社

願掛けグッズを並べる武田さん(右)と共同代表の新城隼さん

 年明けに本格化する受験シーズンを前に、東松島市の靴下人形「おのくん」の願掛けグッズが10日に発売される。滑り止めが付いた「プチおのくん」とお守り、絵馬の3点セット(2000円)。公式ホームページから注文できる。

 プチおのくんはペット用靴下に綿を詰めて製作。約5センチの大きさで、鼻と背中に滑り止めを配置した。繊細な技術が必要で、作り手約20人のうち1人しか縫えないという。

 絵馬は木製の縦2センチ、横3センチ。航空自衛隊松島基地の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」のスモークで縁結びを表現したデザインなど3種類を用意した。お守りは畳のへりに使われる生地で作った。

 おのくんグッズを販売するJR陸前小野駅前の拠点「空の駅」にはおのくんへの感謝の気持ちを込めた神社があり、10月に木製の鳥居が完成した。来訪者からお守りを望む声があり、新商品を企画した。

 プロジェクト共同代表の武田文子さん(68)は「いつでも持ち歩けるように小さいサイズでストラップを付けた。作る数に限りがあるので早めに申し込んでほしい」とPRする。

 送料別。空の駅では販売しない。連絡先は空の駅0225(98)8821。