<ベガルタ>「起きたら入っていた」!? 関口、側頭部刈り込み「星」で覚悟

©株式会社河北新報社

星形のそり込みを入れて最終調整する関口

 関口が髪形で初の日本一を狙う覚悟を示した。最終調整では、短く刈った側頭部の右側に大きく星をかたどったそり込みを入れて参加。「起きたら入っていた」とおどけるが、栄冠を勝ち取る思いの強さが表れた。

 今季、6季ぶりに仙台に復帰。2009年の4強入りを経験した数少ない選手の一人だ。C大阪に所属した前回の天皇杯は決勝こそ欠場したが、4試合出場で優勝に貢献した。2年連続で臨む決勝で今度こそピッチに立つ決意。「このチームで戦うラスト1試合。勝利に向けて頑張るだけ」と決戦を見据えた。