モウリーニョ監督の「水がない発言」が話題!なんて皮肉なの

©株式会社コリー

プレミアリーグ第16節、マンチェスター・ユナイテッドはホームでのフラム戦に4-1で勝利した。

前節の結果8位にまで順位を下げたユナイテッドだったが、最下位相手にしっかり勝点3を確保した形だ。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

動画を見たい場合はここをタップ!

そうした中、ジョゼ・モウリーニョ監督の発言が話題になっている。『Sportingnews』などによれば、会見場に現れた指揮官は水が用意されていないのを見るとこう述べたそう。

ジョゼ・モウリーニョ(マンチェスター・ユナイテッド監督)

「水ないの?我々は1月移籍のために節約しているのかい?」

冬の移籍マーケットでの補強のために水までケチってるのかと皮肉交じりのジョークを口にしていたとか。

ユナイテッドは来週ミッドウィークにCLバレンシア戦、週末にはリヴァプールとのビッグゲームが控えている。この日ゴールを決めたMFフアン・マタは、こう意気込みを述べていた。

フアン・マタ(マンチェスター・ユナイテッドMF)

「とても気分がよかった、特に前半はね。インテンシティを持ってプレーできていたと思う。

全ての試合が本当に本当に大事だ。

今からシーズン終わりまで、もう多くの勝点を失うわけにはいかない。難しいタスクになるよ」