2018年に一番“活躍した”と思う女性声優は?【中間結果発表】花澤香菜&佐倉綾音らメインキャラを演じた面々ズラリ

©株式会社イード

花澤香菜&佐倉綾音&沢城みゆき

2018年も数多くのアニメが放送・公開された年でした。TVアニメは毎クール約50本以上がオンエアされ、劇場アニメもオリジナルからTVシリーズの映画版まで、バラエティ豊かな作品が揃いました。

アニメ!アニメ!では昨年に引き続き、今年もアニメ総選挙を実施中です。2018年を振り返って

と、読者個人がお薦めする

についての読者アンケートを行っています。アンケート〆切は12月13日まで。今回は中間結果を公開します。

11月19日から11月29日までのアンケート期間中に534人から回答を得ました。男女比は男性約37パーセント、女性約63パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約27パーセントと若年層が中心でした。中間結果の最後は「一番“活躍”したと思う女性声優」部門です。

■2018年アニメでメインキャラを演じた声優陣が上位に

1位は花澤香菜さん。支持率は約13パーセントです。「一番“推せた”女性声優」部門で2位だった花澤さんがトップに。『はたらく細胞』や『ハッピーシュガーライフ』などのタイトルを挙げたコメントが多く寄せられています。

2位は佐倉綾音さん。さまざまな作品でメインキャラを演じたことだけでなく、初の写真集を刊行したことや、クイズ番組に出演したことに触れたコメントもありました。幅広い活躍がファンの印象に残っているようです。

3位は沢城みゆきさん。2018年も『ゲゲゲの鬼太郎』などでメインキャラを担当しました。2位との差はわずか数票で、最終結果はまったく分からない状況です。

「一番“活躍”したと思う女性声優」部門は“推せた”部門から順位が大きく入れ替わりました。上位は2018年の人気作・注目作で主人公やヒロインを演じた方が揃っています。最終結果はどうなるのでしょうか。皆さんの投票をお待ちしています。

■ランキングトップ10

[一番活躍したと思う女性声優 中間結果]

1位 花澤香菜

2位 佐倉綾音

3位 沢城みゆき

4位 悠木碧

5位 水瀬いのり

6位 東山奈央

7位 本渡楓

7位 水樹奈々

9位 茅野愛衣

10位 楠木ともり

(回答期間:2018年11月19日~11月29日)

■ランキングトップ20

[一番活躍したと思う女性声優 中間結果]

1位 花澤香菜

2位 佐倉綾音

3位 沢城みゆき

4位 悠木碧

5位 水瀬いのり

6位 東山奈央

7位 本渡楓

7位 水樹奈々

9位 茅野愛衣

10位 楠木ともり

11位 内田真礼

12位 早見沙織

13位 上坂すみれ

13位 高橋李依

13位 高山みなみ

16位 小倉唯

17位 釘宮理恵

18位 鈴木愛奈

18位 長縄まりあ

18位 野沢雅子

(回答期間:2018年11月19日~11月29日)

高橋克則