ビッグブルズ初勝利 B3、連敗6で止める

©株式会社岩手日報社

 バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)レギュラーシーズンは8日、東京都練馬区の東京海上日動石神井スポーツセンターなどで5試合が行われ、岩手ビッグブルズは東京海上日動に74-66で競り勝ち、レギュラーシーズン開幕から続いた連敗を6で止めた。

 岩手は前半を36-23で折り返した。3点リードで迎えた第4クオーターは一時リードを奪われたが、今月加入したCマーカス・クザンらの活躍で逆転し、突き放した。クザンは両チーム最多の32得点、21リバウンドだった。

 岩手は9日、同センターで東京海上日動と対戦する。