サンガ、MFレナン・モッタ獲得 コーチに実好氏就任

©株式会社京都新聞社

サンガへの加入が決まったレナン・モッタ

 京都サンガFCは10日、ブラジル2部リーグのフィゲイレンセFCから、ブラジル人MFレナン・モッタ(27)が完全移籍で来季加入すると発表した。

 モッタは165センチ、64キロの攻撃的MFで鋭いドリブルと創造性のあるパスが持ち味。「日本でプレーすることは、ずっと私の希望だった。このチャンスをものにしたいのでモチベーションは最高だ」とコメントした。

 またJ3のG大阪U―23(23歳以下)監督の実好礼忠(さねよしのりただ)氏(46)=立命大出=がトップチームのコーチに就任することも発表した。