領主となって怪物たちと戦う戦略アドベンチャー「Kingdom:Two Crowns」がPS4/Xbox One/Switch/Steamの4プラットフォームで配信開始!

©株式会社イクセル

Raw Furyは、PS4/Xbox One/Nintendo Switch/PC(Steam)用ソフト「Kingdom:Two Crowns」の配信を開始した。価格はMicrosoft Store(Xbox One版)は2,160円(税込)、そのほかの3ストアは2,050円(税込)となっている。

本作はシンプルな操作で楽しめる戦略アドベンチャーゲーム「Kingdom」シリーズの最新作。シリーズ初の2人協力プレイに対応しているのが特徴だ。プレイヤーは君主となり、夜ごとに人を襲う怪物・グリードに立ち向かうため、何もない土地に強力な王国を築き上げていくこととなる。土地に住む人々にコインを渡して領地を広げ、グリードとの戦いに備えていこう。

なお、本日のリリース時点ではNintendo Switch版のみオンライン協力に非対応となっており、後日アップデートで実装される予定だ。

■ゲームの特徴

シリーズ初の協力プレイ

「Kingdom:Two Crowns」では、いつでも参加・退出が可能な協力プレイ(※)が実装されている。画面分割による協力プレイで、もう1人の君主と共にあなたたちだけの王国と戦略を築き上げよう!

※Nintendo Switch版のみオンライン協力非対応。後日アップデートで実装する予定です。PlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)版ではオンライン協力プレイをお楽しみいただけます。

グリードに立ち向かうキャンペーンモード

今まで人々はグリードの襲撃に耐えるばかりだったが、キャンペーンモードではグリードを打ち倒すことが目標となる。荒れた島々を船で渡り、それぞれの土地で王国を築き上げながらグリードを倒す方法を見つけ出そう。

新たな通貨「ジェム(宝石)」

島で見つけられる「ジェム」には不思議な力が宿っている。人々に忘れられた石像や、怪我を負ってしまった生物に力を注ぎ込むことが可能だ。その結果、どんなことが起きるのかは定かではないが、きっとあなたの王国の助けとなるだろう。

新たな乗り物、兵士

空を羽ばたくグリフォンや、火を吹くサラマンダー、長槍を持つ兵など、あなたを手助けする新たな乗り物・兵士たちが待っている。

(C) 2018 Raw Fury All rights reserved