【サバイバー:宿命の大統領】放送記念 キーファー・サザーランドを大解剖! 

© 株式会社AXNジャパン

『24 -TWENTY FOUR-』で海外ドラマファンにはすっかり「ジャック・バウアー」のイメージが定着していますが、24放送終了後にはいくつかのドラマにも出演。そして今回『サバイバー 宿命の大統領』がCS初放送となります。そんなキーファー・サザーランドのプライベートや結婚、子供は?気になることをまとめてみました。

キーファー・サザーランドの基本情報 

1966年12月21日に双子の妹レイチェルとともにイギリスロンドンにて誕生。
キーファーは二卵性双生児で、妹のレイチェルは現在カナダのオンタリオ州でプロデューサーとして活躍中です。

父親のドナルド・サザーランド、母親のシャーリー・ダグラスともに俳優で、当時二人の拠点がロンドンだったためロンドンで生まれましたが、二人共カナダ国籍のため、キーファーもカナダ国籍です。

ちなみに、母方の祖父にあたるトミー・ダグラスはカナダのサスカチュワン州の首相だったそうで、今回のキーファーの役どころにも少し縁を感じますね。

父ドナルドは『24』の大ファンで、食事中にキーファーが今後の展開をポロっと話してしまい、家を追い出した逸話は有名。
それほど作品に惚れ込んでいたものの、ジャック・バウアーの父親役をオファーされた時は、その役の内容を聞いてオファーを断ったそうです。

えーあなたも?実は双子だった海外ドラマ俳優やハリウッドスター達11選 | 海外ドラマboard

ちなみに、他にも双子の俳優さんをまとめた記事はこちらからご覧くださいね。

LOS ANGELES, CA - FEBRUARY 16: Actors Donald Sutherland (L) and Kiefer Sutherland attend the screening of Momentum Pictures' 'Forsaken' at Autry Museum of the American West on February 16, 2016 in Los Angeles, California. (Photo by Imeh Akpanudosen/Getty Images)

絵になる親子!

知らない人も多いかも?実は子役出身!

キーファーは17歳の頃出演した『ニール・サイモンのキャッシュ・マン』でデビュー。
この作品には、父ドナルドも出演しています。

その後1986年に出演した『スタンド・バイ・ミー』で注目を集めます。

ちなみにこの『スタンド・バイ・ミー』には、『ディフェンダーズ 闘う弁護士』のジェリー・オコンネル、俳優・プロデューサーとして活躍するジョン・キューザック、若くして亡くなったリバー・フェニックスなど多くの俳優が排出された名作です。

この映画は大ヒットしたものの、その後のキーファーは鳴かず飛ばず。
いつまでも『スタンド・バイ・ミー』の役者として認知され、代表作には恵まれませんでした。

Billy Zane and Kiefer Sutherland during Toxic Waste Benefit at MGM at MGM in Culver City, CA., United States. (Photo by Barry King/WireImage)

子供はいる?結婚は?

これまでに2度の結婚と、1度の婚約破棄をしているキーファー・サザーランド。

1度目の結婚は、1987年にシカゴのギタリストで事故死したテリー・キャスの未亡人キャメリアと。
2度目の結婚は、1996年に結婚したエリザベス・ケリー・ウィンと。
1度目の結婚で女児が生まれ、2度目の結婚では連れ子がいたため継父に。

現在最初の結婚で誕生したサラ・ジュード・サザーランドは女優として活動していますが、ADとして参加した『24』ではあまりの態度の悪さに父キーファーにクビにされてしまったそうです。

この他に、かつて婚約していたのは女優のジュリア・ロバーツです!

Kiefer Sutherland and Julia Roberts arriving at Mann's Chinese Theatre in Hollywood, CA, 1990 (Photo by Jean-Paul Aussenard/WireImage)

ジュリア・ロバーツと婚約していた頃。
二人共若い!

そして現在の恋人は?

現在はシングルのキーファー・サザーランドですが、昨年になって恋人の存在が発覚しました。
そのお相手は、女優のシンディ・ヴェラ。

彼女は元々サックス奏者として国際的に有名でしたが、その美貌を活かしモデルや女優としての活動も開始します。

キーファーとシンディがどこで出会ったのかは不明ですが、キーファーが行っているバンド活動のヨーロッパツアーにはシンディが同行していること、その様子などがインスタにアップされていたことなどをみると、音楽を通して知り合ったのかもしれませんね。

実は4回もの逮捕歴と1度の服役経験が

『24 -TWENTY FOUR-』で大人気となっていた2007年、FOX主催のパーティーからの帰り道に飲酒運転で検挙されたキーファー。
実はそれ以前にも飲酒運転で検挙されていたことから、48日間の禁固刑が科せられました。

ちょうど脚本家組合のストライキがおき、ドラマの撮影がストップしていたこともあり、2007年12月から2008年1月にかけて服役することになったキーファーは、刑務所の中では模範囚として過ごしましたが、その経験は後に「あそこに入って一番最初に奪われるのは人間の尊厳なんだ」と語るなど相当懲りた様子。

と思いきや、2009年にはふとしたトラブルがきっかけで暴行傷害容疑で逮捕されました。
ちなみに、1991年にゲイリー・オールドマンが飲酒運転で逮捕された際に、ゲイリーの車に同乗していたそうです。

HOLLYWOOD - DECEMBER 09: Actors Donald Sutherland (L) and Kiefer Sutherland attend the ceremony honoring the Actor Kiefer Sutherland with a star on the Hollywood Walk of Fame on December 9, 2008 in Hollywood, California. (Photo by Michael Tran/FilmMagic)

収監された年には、ハリウッドの殿堂入りも果たしています。
本人よりもパパのほうが嬉しそう♪

その他にも気になる情報をまとめてみました!

キーファーはアイスホッケーをプレイするのが好きで、セレブだけのチームがありキーファーもそこに所属しているのだとか。

その他にも娘サラが語るところによると「父はパソコンがめちゃくちゃ苦手!でもそれを楽しんでるみたい」との発言や、キーファー自身の「実は、父が俳優だってことは僕が18歳まではあまりわかっていなかったんだ」との発言はキーファーの人柄が垣間見えるのではないでしょうか。

ただし、キーファーの父は当時からとても有名な俳優さんでしたし、「知らなかった」というのはキーファー流のジョークだったのかも。

HOLLYWOOD - DECEMBER 09: Actors Donald Sutherland (L) and Kiefer Sutherland attend the ceremony honoring the Actor Kiefer Sutherland with a star on the Hollywood Walk of Fame on December 9, 2008 in Hollywood, California. (Photo by Michael Tran/FilmMagic)

『24 -TWENTY FOUR-』以来の久々のハマり役!『サバイバー 宿命の大統領』もぜひチェックしてみてくださいね。