【代表】アジアカップに向けた日本代表23名を発表!香川や乾といったW杯主力選手が落選に…

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

香川や乾といった主力選手が落選に

12日に日本サッカー協会がAFCアジアカップUAE2019に向けた日本代表23名を発表。長友佑都や青山敏弘といった選手が復帰を果たす中、ロシアワールドカップで活躍した香川真司や乾貴士といった海外組が落選することとなった。

アジアカップUAEは2019年1月5日に開幕。グループFに入った日本は初戦9日にトルクメニスタン、13日にオマーン、17日にウズベキスタンと対戦する。

代表メンバーは以下の通り

GK

東口順昭(ガンバ大阪)

権田修一(サガン鳥栖)

シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

DF

長友佑都(ガラタサライ)

槙野智章(浦和レッズ)

吉田麻也(サウサンプトン)

佐々木翔(サンフレッチェ広島)

酒井宏樹(マルセイユ)

室屋成(FC東京)

三浦弦太(ガンバ大阪)

冨安健洋(シント・トロイデン)

MF

青山敏弘(サンフレッチェ広島)

原口元気(ハノーファー)

柴崎岳(ヘタフェ)

遠藤航(シント・ロイデン)

伊東純也(柏レイソル)

中島翔哉(ポルティモネンセ)

南野拓実(ザルツブルク)

守田英正(川崎フロンターレ)

堂安律(フローニンゲン)

FW

大迫勇也(ブレーメン)

浅野拓磨(ハノーファー)

北川航也(清水エスパルス)