サザン紅白出場決定!茅ヶ崎繋がりでサチモスとの共演に期待

©株式会社光文社

サザンオールスターズが「第69回NHK紅白歌合戦」に特別枠として出演すると12月11日に発表された。

近年はカウントダウンライブからの中継を通して出演していたサザンだが、今年は違う。各スポーツ紙によると実に35年ぶりに、紅白の会場となるNHKホールでパフォーマンスをするという。

今年デビュー40周年を迎えたサザンは8月にリリースした企画アルバム「海のOh, Yeah!!」の出荷枚数が70万枚を突破。さらに6月には紅白と同じくNHKホールで2日間連続ライブを行い、ファンを喜ばせた。

嬉しいことづくしのファンは、Twitterでさらなる歓喜の声を上げている。

《紅白出場決定おめでとうございます!! 中継ではなく35年ぶりにNHKホール! 嬉しい!》
《予想してなかったから、もう朝からテンションがヤバい》
《サザン40周年の年に 平成最後の紅白に 楽しみを作って下さり、ありがとうございます》

いっぽう今年の紅白には、サザンの桑田佳祐(62)と同じく湘南・茅ヶ崎出身のYONCE(27)擁するロックバンドSuchmosが出演する。そのため「茅ヶ崎がアツい!」とネットが沸いている!

《サチモスに続き、茅ヶ崎出身2大ボーカルが大晦日熱唱 》
《茅ヶ崎市のSuchmos YONCEさん紅白出場おめでとう歳末セールにサザンも加わって茅ヶ崎おめでたい》
《時代を超えて、我が茅ヶ崎から生まれたサザンと サチモスか紅白で共演ですよ》

「YONCEさんは好きなアーティストにサザンの名を挙げるほどサザン好き。さらに名曲『涙のキッス』をカバーした際は、サザンファンの間でも話題となりました。初共演となる2組ですが、今回がキッカケで『再共演もあるのでは?』と業界では期待がかかっています」(音楽関係者)