今夜遅く北陸など日本海側荒れるおそれ

©株式会社ウェザーマップ

上空に寒気を伴った低気圧が発達しながらあす朝にかけて、日本海から三陸沖に進む見込みです。低気圧の通過に伴って、北陸や東北の日本海側を中心に、今夜遅くから次第に雪や風が強まって大荒れとなるおそれがあります。大雪となるところもあるでしょう。暴風雪に警戒してください。また、大気の状態が非常に不安定で落雷のおそれもあります。日中は、西高東低の冬型の気圧配置で、日本海側では雨や雪が降りやすく、太平洋側では冬晴れで乾燥注意です。気温は、きのうと同じかやや低いでしょう。

気象予報士・青山 竜

画像について:13日午後9時の予想天気図。