小谷美紗子が自身初となる詩集を発表、2年振りの弾き語りツアー『PARADIGM SHIFT』を開催

©有限会社ルーフトップ

言葉を大切に紡ぎ、届けてきたシンガー・ソングライター、小谷美紗子が初の詩集『PARADIGM SHIFT』を発表、Music For Life WEBサイトにて先行発売が決定した。

『PARADIGM SHIFT』は、近年の思いを綴った未発表の詩19篇と、これまでリリースしてきた歌詞から厳選した21曲からなる詩集。

未発表の詩19篇は、近年の小谷の想いをダイレクトに反映したものになっており、この未発表の詩から今後メロディが生まれ、曲になるものもあるという。

オリジナル・アルバムのリリース前に小谷の創作の原点を垣間見られる、貴重な一冊と言えるだろう。

また、この詩集の発売に合わせ、2年振りの弾き語りツアー『PARADIGM SHIFT』を開催。

昨年、20周年を記念して行なった弾き語りツアーから約2年振りのツアーであり、詩集に記された未発表詩の中から楽曲としていち早く聴ける弾き語りツアーとなる予定。