卓球、石川、張本が8強入り

グランドファイナル、韓国で開幕

©一般社団法人共同通信社

 【仁川共同】卓球のワールドツアー上位選手によるグランドファイナルは13日、韓国の仁川で開幕し、シングルス1回戦の女子は石川佳純(全農)が平野美宇(日本生命)に4―1で勝ち準々決勝に進出した。伊藤美誠(スターツ)は鄭怡静(台湾)に3―4で敗れた。

女子シングルス1回戦で平野美宇からポイントを奪い、ガッツポーズの石川佳純=仁川(共同)

 男子は張本智和(エリートアカデミー)がパトリック・フランツィスカ(ドイツ)に4―1で勝ち、8強入りした。

男子シングルス1回戦でプレーする張本智和=仁川(共同)

 ダブルス1回戦は女子の早田ひな(日本生命)伊藤組が中国ペアにストレート勝ちして準決勝に進んだ。男子は2連覇を目指す森薗政崇(岡山)大島祐哉(木下グループ)組が勝った。