目で耳で楽しむ 歴史的音楽

入場無料のハリウッド・ボウル博物館

©Weekly LALALA, LLC

Yukiko Sumi

Writer

Yukiko Sumi

Writer

Japanese from Germany. Writer with 19 years experience. Language: Japanese, German, English

Yukiko Sumiの記事一覧を見る

 ロサンゼルスの夏の風物詩の一つと言われるのが、野外音楽堂ハリウッド・ボウルでのイベントです。一年を通して開催されていますが、特に子どもの約3カ月にわたる長い夏休みの時期は集中してコンサートなどを楽しむことができます。隣には入場無料のハリウッド・ボウル博物館があり、せっかくなのでサマーシーズン突入前に行ってきました。

 博物館内部は面積的にはかなり小規模。クラシック・ジャズ・オペラ・建築・ダンスなどジャンル別の展示があり、1928年以降にハリウッド・ボウルでレコーディングまたは放送された動画や音声、スライドショーなどを満喫できるようになっています。『History』のコーナーではハリウッド・ボウルの歴史を学びつつも、LAフィルハーモニックなどの昔の名演を聴くことができました。2階には現在、特大パネルの写真が展示されています。もちろん、ここでも音源を聴くことは可能。太陽の光がいっぱいに射し込むこのフロアでは、ハイレベルの音楽を楽しみながらも非常にリラックスした気分でゆっくりと過ごすことができます。今年の夏も胸躍るようなイベントがすでにたくさん発表されているので、家族連れで訪問してみはいかがでしょうか。

ハリウッド・ボウル博物館
2301 N Highland Ave, Los Angeles, CA 90068