欧州菓子のセレクトブティック「シャルマン・グルマン」12月15日オープン

©株式会社オンエア

ヨーロッパ各国の老舗ブランドから伝統菓子を中心とした輸入菓子のセレクトブティック「シャルマン・グルマン」の初の路面店が、12月15日(土)に東京・南青山にグランドオープン!併設のカフェ「サロン・ド・テ」で特製ドリンクと一緒に味わうこともできますよ。

フランス語で「素敵な食いしん坊」という意味

お店の名前「シャルマン・グルマン」は、フランス語で「素敵な食いしん坊」という意味。ショッピングエリアに並んだヨーロッパの老舗ブランドの商品には、パッケージの美しさと本場のおいしいさが詰まっています!

◆取り扱いブランド

【La Sablésienne(ラ・サブレジエンヌ)】フランス

サブレ発祥の地フランスから届けられる、 伝統的なレシピで作られた発酵バター100%使用の本場のサブレを召し上がれ。

【Chocolate Amatller(アマリエ)】スペイン

現存するスペイン最古のチョコレートブランドで、Bean to Barの老舗。こだわりの焙煎からなる独特なアロマと最高の口どけのチョコレート。

【Läckerli Huus(レッカリー・フース)】スイス

スイス・バーゼルで700年の伝統を持つスパイスビスケット「レッカリー」の老舗。伝統の製法で作られた、さくっとした食感のキャラメルトも販売。

【Huffkins(ハフキンス)】イギリス

英国コッツウォルズで愛される、老舗のベーカリー&ティールーム。ふわふわのスコーンに加え、フルーツケーキも提供予定。

【Maison Bourgeon(メゾン・ブルジョン)】フランス

フランス・プロヴァンスの姉弟で営むかわいブレンドティーの専門店。グルメなパリっ子たちのお気に入りのお茶をどうぞ。

【Benoit Chocolats(ブノワ・ショコラ)】フランス

有名なフランスのショコラトリーから、三角形のユニークなスペシャリテ「キャラモンド(R)」を。

併設カフェでお菓子とドリンクのマリアージュをお試し

ショッピングエリア2Fのカフェ「サロン・ド・テ」では、すべて「シャルマン・グルマン」の取り扱いブランドに由来。飲み物もメゾン・ブルジョンのブレンドティーや紅茶や、 アマリエに由来するバルセロナのスパークリングワインなどを用意しています。店内の菓子も自由にオーダーできるので、サロン内で特製ドリンクとのマリアージュをお試しすることもできますよ。

4種類が1皿で楽しめる「カフェ・グルマン」(1,520円)

ふわふわした白いデセール「ル・クレメ・ダンジュ」(650円)

2種類のチョコレートブランドを1皿に「デギュスタスィオン・デュ・ショコラ」(950円)

英国の老舗ベーカリー「Huffkins(ハフキンス)」から「クリームティー」(各1,620円)

※写真はイメージになります

オープン記念でお買い物するとカフェドリンクがもらえる

オープンを記念して、ショップエリアで3,000円以上の買い物をすると、カフェドリンク無料券、10,000円以上の買い物で「カフェ・グルマン」無料券がもらえます!早めにお店をのぞいてみてくださいね。

シャルマン・グルマン

https://www.c-gourmand.jp/

オープン:2018年12月15日(土)

住 所:東京都港区南青山5丁目10番19号 1階、2階

営業時間:11:00〜21:00(2階サロンエリア ラストオーダー20:30)

営業日 :年中無休(1月1日、2日のみ休み)

電 話:03-6450-5902

座席数 :29 席