企業PRカレンダー、ポスターにゆるキャラも登場

室蘭商議所が5500枚作製

©株式会社室蘭民報社

地元企業活用をPRするキャッチフレーズを使ったカレンダーとポスター

 室蘭商工会議所は地元企業活用をPRするキャッチフレーズを使った、カレンダーとポスターを作製した。創作したゆるキャラや撮りフェスの写真を使ったデザインが印象的。カレンダーは市内公共施設などで無料配布している。

 市内向けと市外向けキャッチフレーズを使ったポスター2種類、カレンダー(一枚物)2種類。いずれもB2判で計5500枚を印刷した。

 市内向けは「いいもの。たくさん。室蘭産。」がキャッチフレーズ。「いいもの。」を写真共有アプリの「いいね」マーク(ハート形)にかけ、樹木にたくさんのハートを配置、良いものが多くある様子を表した。

 市外向けは「鉄・自然・夜景が手をつなぐ港町室蘭!」のフレーズを大きく使い、連想する場面にマッチした撮りフェスの写真を複数配置した。

 いずれにもゆるキャラを挿入した。顔が「いいね」マークのハート形で、頭からは名物クジラから「室蘭のM」字形の噴水が吹き出している。今後名前を公募する。

 市内向けポスターは各事業所に、市外向けポスターは観光客らが立ち寄るフェリーターミナルやホテルなどに掲示する。カレンダーは市内11カ所で配布している。詳細は同商議所、電話0143・22局3196番へ。
(鞠子理人)