登別・富岸小に市が感謝状

「人権の花」運動に協力

©株式会社室蘭民報社

市から感謝状を受け取る児童代表

 思いやりの心を育もう―と毎年行われる「人権の花運動」に協力した登別市富岸小学校(柴田政人校長、462人)2年生58人に、市から感謝状が贈られた。

 児童らは5月下旬、サルビアやベゴニアなど100株を超える花苗を同校の花壇に植栽。世話を欠かさずに行って見事な花を咲かせた。

 児童らは、小笠原春一市長の代理として同校を訪れた、市市民サービスグループの細川道子総括主幹から感謝状を受け取った。市人権擁護委員の森口達さんを講師に招いた人権教室も行われた。
(西川悠也)