河野外相、質問無視でおわび

北方領土巡り対ロ抗議

©一般社団法人共同通信社

記者会見する河野外相=18日午後、外務省

 河野太郎外相は18日の記者会見で、北方領土に関する記者の問いを「次の質問どうぞ」と4回連続で無視した自らの態度に言及し、おわびを表明した。北方領土を巡る政府の基本的立場については、交渉に影響するとして、今後も説明を拒む意向を示した。北方領土に兵士用宿舎を新設したロシア軍の動きを受け、同国に抗議する意向を明らかにした。

 会見で河野氏は「『お答えできません』と答弁すべきところ、質問をあたかも無視したかのようになってしまった。反省し、おわびしたい」と強調。質問無視を陳謝するとともに、領土交渉関連の質問へのコメントや説明を引き続き控える考えを明確にした。