「Mステスーパーライブ」ジャニーズアーティストが魅せる!!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ朝日系で12月21日放送の「ミュージックステーション スーパーライブ2018」(午後7:00)で、ジャニーズアーティストが披露する多彩なパフォーマンスが明らかになった。

同番組は「ミュージックステーション」(金曜午後8:00)が毎年年末におくる大型音楽プログラムで、今年は総勢45組を超える超豪華アーティストたちが幕張メッセ・イベントホールに集結、スーパーライブならではの大迫力のステージングを展開する。番組放送1300回という大きな節目でもある今年は、ジャニーズアーテイストが華麗なステージを披露。KinKi Kidsは、久保田利伸が書き下ろした40枚目のシングル「会いたい、会いたい、会えない。」を熱唱。嵐は、相葉雅紀主演ドラマの主題歌「君のうた」を、ジャニーズWESTは小瀧望主演映画の主題歌にもなった「プリンシパルの君へ」を披露。そして、King&Princeは大ヒットしたデビュー曲「シンデレラガール」を生パフォーマンスする。

さらに、KAT-TUNは亀梨和也主演ドラマの主題歌「Ask Yourself」を、Kis-My-Ft2は、10月に発売された「君、僕。」を、Sexy Zoneは、中島健人主演ドラマの主題歌「カラクリだらけのテンダネス」を華麗なダンスメドレーで届ける。また、NEWSの「生きろ」、関ジャニ∞の「ここに」、そしてHey!Say!JUMPの「マエヲムケ」という、パワーと勇気をもらえる応援歌で年末を締めくくる。

さらに嵐は、この夏、同系の「熱闘甲子園」(ABC制作)のテーマソングとしてヒットした「夏疾風」と、2005年に松本潤出演ドラマの主題歌として大ヒットした冬にぴったりの「WISH」のスペシャルメドレーをパフォーマンス。会場をコンサートさながらに駆け巡り3000人の観客と一体となる。

ほかにも、aiko、あいみょん、青山テルマ、E-girls、AKB48、EXILE、KICK THE CAN CREW、CHEMISTRY、欅坂46、ゴールデンボンバー、コブクロ、三代目 J Soul Brothers、GENERATIONS、スガシカオ、スキマスイッチ、菅田将暉、SEKAI NO OWARI、DA PUMP、東京スカパラダイスオーケストラ feat. さかなクン、AAA、TWICE、西野カナ、乃木坂46、Perfume、HIKAKIN&SEIKIN、広瀬香美、Boyz Ⅱ Men、星野源、ポルノグラフィティ、三浦大知、May J.、ゆず、Little Glee Monster、和楽器バンド、WANIMAら超豪華アーティストがノンストップライブで魅了する。