「遠くに行こうと」ごみ収集車盗む 運転中に事故、男逮捕

©株式会社神奈川新聞社

 神奈川県警保土ケ谷署は18日、窃盗の疑いで、東京都板橋区、無職の男(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前0~6時ごろ、川崎市川崎区池上町の廃棄物処理会社の敷地内で、ごみ収集車1台など(計約300万円相当)を盗んだ、としている。容疑を認め、「どこか遠くに行こうと思った」と供述している。

 署によると、同容疑者が同日未明、ごみ収集車を運転中に横浜市内の国道で軽トラックと衝突する事故を起こし、発覚した。トラックの男性運転手(43)は顔の骨を折る重傷を負っており、署は同容疑者が反対車線を走っていたとみて捜査する。