成宮寛貴、GUCCI古着ニットの私服姿に称賛の声「ドキドキする」「元気でた」

©メディアシンク株式会社

インスタグラム:成宮寛貴(@hiroshige_narimiyau)より

元俳優の成宮寛貴(36)が17日、自身のインスタグラムに投稿した私服写真が話題となっている。成宮といえば先日、『ムーン・リバー』をBGMに口パクで歌う動画を投稿。着用しているシャツのボタンを上から二番目まで外して横たわる姿に、ファンからは「添い寝したい〜」「あー。セクシーかっこいい!堪らん!」など喜びの声が上がったばかり。

そんな成宮がこの日投稿で「Snowing outside...Going to Ramen restaurant ジムlol #ramen #snowannoying #ラーメン #gucci (古着ね)#handm #寒い夜」とつづり、鏡越しに撮影した全身の自撮り写真を公開した。外は雪が降っているとのことで、下はデニムパンツに上はGUCCIの古着のニットという、とってもあたたかそうなコーディネートだった。

この投稿に対し、ファンからは「gucciのニットお似合いです。萌え袖と胸元の開き加減が好みでドキドキしちゃいます。ポージングも髪型も素敵で大好きなモデルナリに朝から会えて幸せ」「GUCCIのセーターが似合って素敵です」「セーター、オシャレでカッコいい」「安定にカッコ良すぎない?」「cute男前!元気でたーーー」など絶賛コメントが多く寄せられている。

さらに、ストーリーズではこの写真の動画バージョンも披露。写真とはまた一味違った、面白いポーズを決めるお茶目な成宮が映っていた。