東京円、112円台前半

©一般社団法人共同通信社

 19日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前日比09銭円高ドル安の1ドル=112円42~43銭。ユーロは18銭円安ユーロ高の1ユーロ=127円96銭~128円00銭。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて様子見ムードがある中、東京株式相場の値動きに合わせて売り買いされる展開となった。

 市場では「世界的な景気減速への懸念は根強く、円高ドル安方向に進むことを警戒している」(外為ブローカー)との指摘があった。