秩父鉄道 蒸気機関車C58363復活!

©株式会社エキスプレス

SLパレオエクスプレス運転再開

秩父鉄道「SLパレオエクスプレ ス」を牽引する蒸気機関車C58363号機は、2018年9月27日(木)の点検作業において、車両に不具合が発見され、9月28日(金)〜12月9日(日)のSL列車運転を休止していました。

蒸気機関車の修繕が完了し、2019年1月1日(火・祝)より約2年ぶりの冬季特別運転としてSL列車の運転が再開されます。

冬期特別運転決定

《運転日》
2019年1〜3月 計15日間
1月:1日(火・祝)、2日(水)、3日(木)、5日(土)、6日(日)
2月:3日(日)、9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
3月:2日(土)、3日(日)

※SLパレオエクスプレスが2月に運行されるのは初めてです

《運転時刻》

《乗車方法》
乗車になる区間の普通乗車券のほかに、SL座席指定券(大人小児同額720円)またはSL整理券(大人小児510円)が必要です。

①2019年1月の5日間:12月20日(木)より受付します。
②2019年2月、3月の10 日間:運転日の1ヵ月前から受付します。

SLパレオエクスプレス冬期特別運転のイベント

《SL初詣号》※トップ画像参照
1月1日(日・祝)〜3日(火)
・日章旗、特別ヘッドマーク、お正月飾りを掲出
・小学生以下の子供には「ちょっぴりお年玉」プレゼント
 ※車内販売員に声掛けください
・特別乗車記念証のプレゼント
 ※数に限りがあります

《SLちちぶストロベリーエクスプレス》
1月5日(土) 協力:埼玉県、秩父観光農林業協会
・SL車内(くだり熊谷-秩父駅間)で秩父いちごの試食・PR
・特別ヘッドマーク掲出
・特別乗車記念証のプレゼント
 ※数に限りがあります

《SL秩父錦号》
1月6日(日) 協力:矢尾本店
・SL車内(くだり熊谷-秩父駅間)で日本酒試飲・販売
・特別ヘッドマーク掲出
・特別乗車記念証のプレゼント
 ※数に限りがあります

蒸気機関車C58363号機は昭和19年(1944年)2月生まれというご老体。昭和47年(1972年)の引退時の走行距離が1,054,826キロ!小学校に静態保存されていましたが、昭和63年(1988年)からは秩父鉄道SLパレオエクスプレスとして第二の人生を送っています。修繕が完了したことはマコトに目出度い!寒風の中、元気に走る勇姿を見に行きましょう!