トッテナム、新スタジアムを一部のファンへお披露目!

©株式会社愛幸

16日、イングランド・トッテナムホットスパーFCは新スタジアム公開のファンイベントを開催した。このイベントに招待されたのは投票で選ばれた約6000人のシーズンチケットホルダーで、新スタジアムの中で最も象徴的な南スタンドの内部を見て回る機会が与えられた。

今年の8月にオープンがされると言われていたトッテナムの新スタジアム。現在は年明け初めのオープンを目標に、着々と準備が進められている。

そんな新スタジアムだが、今月16日に一部のシーズンチケットホルダーにその内部が公開された。

公開されたのは新スタジアムの中で最も象徴的な南スタンドで、ファンはヨーロッパで最も長いバー「The Goal Line Bar」で実際に試合日にも提供される食事を楽しんだり、スタジアムの様子を見て回ることができた。

新スタジアムお披露目イベント その様子を動画で!

ロンドンの新たなシンボルとなるであろうスパーズの新スタジアム。多くのファンがシートに座り写真を撮ったり、ピッチと観客席との距離を体感していた。

サポーターズクラブ「Spurs Ability」の代表Peter Carr氏は、クラブの公式HPで

「もう本当に素晴らしいよ。スタジアムの雰囲気は最高だ。私が今まで訪れてきたスタジアムよりもずっと優れているよ。実際に来てみないと、この素晴らしさは説明できないね。スタジアム内ではチャントを歌ったり、大きな声で叫んでいる人もいた。ここがファンで満員になった時のことを想像してみてくれよ!きっと信じられないほど素晴らしい雰囲気になるだろうね」とコメントしている。

待ちに待ったトッテナムの新スタジアムお披露目。今回は一部のファンのみに公開がされたため、その素晴らしい光景を待ち望んでいるファンは多く存在することだろう。